2013年10月09日

黒枝豆の秋到来


篠山市特産の枝付き黒豆
「丹波篠山黒枝豆」の販売が5日解禁されました。



今年のできは、8月の猛暑と雨不足や
9月中旬以降の少雨で生育は遅れ気味とのこと。

昨年よりさやの数が少なく、
実の張りも弱めですが、味は良好だそうです。

「丹波篠山黒枝豆」は約3週間ぐらいの
限られた期間に食べることができる黒枝豆。

kuromame2.jpg

粒の大きさは普通の2倍で、
プリプリの食間とコクと甘みが特徴です。

また前半、中盤、後半と
同じ枝豆でも味が変わってくるのも特徴。

おばさんは10月最終週の
ホクホクした感じが大好き!!

丹波黒の枝豆は、1シーズン中に、
その時期の美味しさを味わう事ができる枝豆です。

ぜひ味わってみてください。
やみつきになってしまう味ですよ♪ ヾ(*⌒∇⌒)





人気ブログランキングへ
posted by ブーおばさん at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/377065780

この記事へのトラックバック