2009年06月13日

「立ち葵」が咲いています

ウォーキングコースに「立ち葵」の花が咲いていました。

おばさんの家の八重咲きとは違い、一重咲きなのですが、
たくさんの色の種類が群植しているので、見応えがあります。

aoi5.jpg

aoi4.jpg

aoi6.jpg

aoi2.jpg

aoi.jpg

aoi3.jpg

「立ち葵」はおばさんの小さい頃、
どの家の庭先にも咲いていて、
すっくと立ち上がって咲く姿が大好きでした!!
なぜだか「立ち葵」を見ると、子供の頃を思い出し
懐かしい感情が沸いてきます。

夏の花のようにも思っていたのですが、
実際はずいぶんと早く、5〜6月には満開になるみたいです。

下から咲き始めて、上の花が咲くころに梅雨が明けるので、
梅雨葵ともいわれています。

花が終わる頃には梅雨も終わり……

暑い日差しの夏は、すぐ目の前です晴れ(^ー^* )

aoi7.jpg

花言葉「大きな志」「野心」「高貴で威厳に満ちた美しさ」「うわべ」



banner_04.gif
posted by ブーおばさん at 09:06| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なんとも優しい花ですね・・・・
うちの近所では見たことがないように
思いますが、私が気づかないだけで
しょうかね・・・・
Posted by きたのその家 at 2009年06月13日 10:44
立ち葵って初めてみました。
キレイですね〜!

私にとって、思い出の花とは
「おしろい花」と「グラジオラス」でしょうか。
おばあちゃんの家の庭に
いっぱい咲いていて、いつもその周辺で
遊んでいた記憶があります。

誰にでも、懐かしい花ってありますよね。
Posted by vico at 2009年06月13日 20:09
立ち葵、と言うのですね
花は綺麗だな、と思いつつも
知識がなくて枯らせてばかりです

花を大切になさる女性に
何となく惹かれたりします・・・^^
Posted by FREUDE at 2009年06月14日 16:47
☆きたのその家(や)さん
田舎の田んぼのあぜ道などに群生している
どこにでもある花ですよ<笑>
みじかにありすぎて気がつかないだけかも……。

Posted by at 2009年06月14日 22:49
☆vicoさん
子供の頃「おしろい花」を
ラッパのようにして、
プープー吹いて遊んだのを覚えています。
どこにでもあった花なんですが、
最近はあまり見かけなくなりました。
Posted by at 2009年06月14日 23:03
☆FREUDEさん
おばさんも、鉢植えの花を買ってきては、
よく枯らせていました。
構いすぎると、根腐れして枯れる事があるので、愛情はかけても、
ちょっとほったらかしにするぐらいの方が、よく育つみたいですよ。
んっ(^^)、何だか女性の扱い方に似ていますね<笑>






Posted by at 2009年06月14日 23:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/121398388

この記事へのトラックバック