2014年08月26日

残暑見舞いと朝顔

残暑お見舞い申しあげます。

朝、蝉の鳴き声で目を覚ますのが
日課だったのですが

このところ、雲り空か雨続き……
梅雨のような蒸し暑い日が続いています。

そんな中、毎年咲いてくれる朝顔

RIMG0068.JPG

asagao.jpg

今年もポツポツと咲いているのですが

日照時間が短いせいか、
花の数も少なく、
あまり大きくなっていません。

RIMG0073.JPG

asagao2.jpg

それでも涼しげな色の朝顔や花達を見ていると、
蒸し暑さもちょっぴり和らぎそう……

RIMG0085.JPG

RIMG0003.jpg

暦の上では、もう秋なのですが……
残暑とは名ばかりの蒸し暑さ。

みなさま、どうぞご自愛の上、
残りの夏もお楽しみくださいね!





人気ブログランキングへ
posted by ブーおばさん at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月10日

「原爆の日」

大型台風が猛威を震う中、
9日、長崎は被爆から69回目の
「原爆の日」を迎えました。

福島第1原発事故が
人々を苦しめ続けている中、

『集団的自衛権』の行使容認など
これまでとは違う「原爆の日」を迎える事になり

平和祈念式典では、被爆者代表として
城臺(じょうだい)美彌子(みやこ)さん(75)
が「平和への誓い」を読み上げました。

「政治家を縛る憲法を無視する政府に、
黙ってはいられなかった」と
『集団的自衛権』の公使容認を閣議決定した政府を
【暴挙】として批判しました。

『集団的自衛権』の公使の是非は別にして、
戦後の日本は憲法の解釈を変えることで
自衛隊を大きく成長させてきました。

その憲法の解釈が今
限界に来ていることは間違いありません。

逃れられぬ現実にどう合っていけばいいのか……

広島、長崎に加え、福島の原発事故、
『集団的自衛権』の行使容認など
日本国民に重い課題を突き付けたといえます。





人気ブログランキングへ
posted by ブーおばさん at 11:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする